2007年12月17日


200712161539000.jpg【第44回大学選手権】▼1回戦▼
早 大 50- 7 中 大
東海大 60-12 関西学大
慶 大 72- 5 大体大
筑波大 25-20 同志社大
明 大 43- 0 大東大
法 大 41-14 立命大
帝京大 52-19 拓 大
京産大 43- 5 福岡大

いやぁ〜関西王者:同志社が負けましたね。
勝った筑波は対抗戦で慶大を下したり、早稲田とも後半だけのスコアではリードしたりと着々と力を付けていたチームだからこの結果も不思議じゃないでしょ!
次の帝京戦も楽しみです。

しかしこれでベスト8は対抗戦5チーム、リーグ戦2チーム、関西1チームとなりました。
早稲田がズバ抜けすぎて面白くないと思われがちだけど、逆に早稲田なしで考えたら大混戦ですぞ!?!?(苦笑、、、)
だって準々決勝のカードはおもしろそうじゃないっすかぁー!


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
『東海大×慶 大』
東海大は勢いあるけど、慶大もここに来て調子上げ上げ♂なので準々決勝大注目カード!
正月の国立に向けて新鋭が伝統に勝てるか!?

『明 大×京産大』
パワー対決に期待です!
この前、明大の学生を目の前で見たけど、いい体してたなぁ〜。
京産大は去年から元神戸製鋼CTB吉田明さんがコーチをされてるので、FWだけでなくBKで仕掛けるのも見たい所。

『筑波大×帝京大』
毎年競っている両チームが準々決勝で対決!
対抗戦では接戦の末、帝京大の勝利。
筑波は同志社戦勝利の勢いで準決勝進出を目指す!

『早 大×法 大』
段トツ優勝候補筆頭の早大が今シーズン不調の法大と対戦。
ただこの中で一泡ふかせるって言ったら法大じゃない???
強固なディフェンスと伝統のパス回しで繋いでほしいなぁー!
とにかくミスを少なくチャレンジしまくってほしいです!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

っとまぁ〜、楽しみな準々決勝なわけですよ!
やっぱね、大学生にとってベスト8とベスト4の差って凄く大っきいわけ!
そりゃそうだよね、「国立」だもん!!!
またラガーマンにとって、そのシーズンお正月を越えるかどうかっていうのは一大事だかんねぇ〜!!!

ま、そんな大学生の気持ちも踏まえながら見る準々決勝は尚更楽しみですぜィ!!!
posted by コラソン酒井 at 23:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大学
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/8486780
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
spacer.gif
spacer.gif