2007年10月20日


《ラグビーW杯2007フランス大会3位決定戦》
アルゼンチン 34-10 フランス


アルゼンチンが開催国フランスを破り、W杯最高位の3位に。
フランスは2大会連続4位になりました。

さていよいよ明朝行われる決勝は、大会初の連覇を狙うイングランドと3大会ぶり2回目の優勝を狙う南アフリカの対戦です。
なんかお互い防御が堅いのでトライをとられる気がしないですよね〜。。。。(笑)
なのでイングランドSOウィルキンソンと南アフリカFBモンゴメリーのキック対決に注目!
両チームとも自陣での反則が命取りになりそうです。

また今大会8トライをあげている南アフリカWTBハバナが1大会最多トライ記録に挑戦です。
現在は95年大会にニュージーランド代表WTBジョナ・ロムーがあげた記録に並んでいますが、しかーし!

「記録というのは破られるもの!」

新記録を期待しましょう!
とにもかくにもW杯フランス大会は明朝で最後!
熱い戦いを見届けましょう!!!
posted by コラソン酒井 at 17:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | ワールドカップ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6032556
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
spacer.gif
spacer.gif