2007年09月08日


W2007杯フランス大会【予選POOL D】

フランス 12-17 アルゼンチン
(前半 9-17)

はい、いきなり開幕戦から番狂わせですね!
今大会ダークホースのアルゼンチンが地元フランスをノートライに抑えて勝利ですよ!
なんでもフランスがW杯の予選リーグで負けたのは初めてらしいじゃないですか。。。。

アルゼンチンは今回で3大会連続開幕戦に登場!
底々実力もあるし開幕戦を盛り上げるには最適?なイメージのチームになっちゃってたけど、今回は違いましたね!
メンバーの内5人がフランスリーグでプレーしてるから逆に“地元意識”があったのかも???

ピチョット主将は「自分達は一流の技術を持つ選手ではないが、ベストを尽くし、世界にメッセージを発進できた」とコメント!
ってか、この“世界にメッセージを発進〜”はジャパンが使う台詞だぞぉー!!!

開幕戦から荒れ模様のラグビーW杯2007フランス大会!
こらゃージャパンもチャンスありですぜィ!!!
今日は新宿三丁目『クラブハウス』に集合だぁー!!!
頑張れ〜ジャパン!!!
posted by コラソン酒井 at 18:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ラグビー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5365331
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
spacer.gif
spacer.gif