2010年11月26日


広州アジア大会ラグビー男子決勝の香港戦、果敢なタックルが危険なタックルとジャッジされレッドカードとなった築城昌拓(コカ・コーラW)。

11月28日からトップリーグ3試合の出場停止処分(>_<)

築城はセブンズジャパンの守護神として、広州アジア大会のプール戦、決勝トーナメントの全7試合に出場、決勝の香港戦でも先制トライを挙げるなど獅子奮迅の働き!

アジア大会のレッドカードがトップリーグにも及ぶとは考えもしなかった。

「大会規約に基づく裁定が行われ、IRBより文書で通知された」とのことらしい。


【Rugby World Cup 2011 New Zealand大会開幕まであと287日】

[ウェブ・エリス少年]
posted by コラソン酒井 at 08:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41857526
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
spacer.gif
spacer.gif